閑話休題25.少しずつ整っている保育制度

うちの息子は、超マイペースなので・・・夫婦ふたりで、療育に通っていました。
共働きなので、週一で。
保育園でも、集団について行かれないからといって、別に放っとかれるわけではなく、

加配

というものがあるのです。
うちの子どものように、一般でいう「幼稚園生」に進学するにあたり、保育士先生の目が行き届きづらくなりそうな子どもに対して、保育士の数を必要数より増やすという申請をするのです。

マイノリティに対する配慮が加えられる。まさしく加配ということですね。
共働きの負い目を感じず、安心して子どもを任せられる保育園が増えていて、うれしいです。

これでした。
息子は、道路の向こうに、お世話になっている病院を目の端で捉えて、暴れだしたのであります・・・

NGゾーン広いねん・・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

CAPTCHA