閑話休題24.コロナ・パニック

「まさか、ここまで騒動になるとは思っていなかった」
きっと、人類のほとんどがそう思っているんじゃないでしょうか。
新型コロナウイルス(コビット19)
しかし、最近、この字面をじっくり見返してみて
意外と美しい名前じゃないか?
と思ってしまったのです。

いま「コロナ」で検索しても、新型コロナウイルスの情報が多く、すぐには発掘できませんが、Wikipediaでは
太陽の周りに見える自由電子の散乱光
と説明されています。

今年の、霞の空には無数の小さな太陽が・・・人々はみんな怯えているのです。

今はまだワケが分かりませんが、事態を冷静に見直せるようになるまで、みんな健康でいましょう。

三才のムスコは、衛生観念の欠落はおろか、いろいろとアホで、不安になります。

足台を出して、カトラリーを求めるのは良いが、その足台を完全に棚とくっつけることで、めちゃくちゃ取りにくくしていることに、彼はいつ、気付くだろうか。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

CAPTCHA